※放送作家としての仕事はココ







劇団・第三舞台
※Wikipedia情報

〜出演公演〜

第2回公演「宇宙で眠るための方法について」
作・演出:鴻上尚史
出演:大高洋夫、名越寿昭、岩谷真哉、森下義貴、小須田康人、安田雅弘、高桑将人、伊藤正宏、
長野里美、栗原和雅、深野高代、松永郁子、奥山真佐子
(1981/10/02〜04、09〜11・早大大隈講堂裏特設テント)

第3回公演「プラスチックの白夜に踊れば」
作・演出:鴻上尚史
出演:大高洋夫、名越寿昭、岩谷真哉、森下義貴、小須田康人、安田雅弘、伊藤正宏、
松永郁子、長野里美、深野高代、栗原和雅
(1982/05/03〜05/09・早大大隈講堂前特設テント)

第6回公演「リレイヤー」
作・演出:鴻上尚史
出演:岩谷真哉、松永郁子、名越寿昭、小須田康人、安田雅弘、
大高洋夫/池田成志(Wキャスト)、伊藤正宏、
長野里美、深野高代、栗原和雅、山下裕子、筒井真理子、宮尾香朱美
(1983/06/24〜07/03・早大大隈講堂裏特設テント)

第7回公演「デジャ・ヴュ」
作・演出:鴻上尚史
出演:大高洋夫、岩谷真哉、小須田康人、名越寿昭、伊藤正宏、
山下裕子、長野里美、筒井真理子、深野高代、宮尾香朱美
(1983/10/30〜11/13・早大大隈講堂裏特設テント)

第8回公演「宇宙で眠るための方法について」
作・演出:鴻上尚史
出演:大高洋夫、岩谷真哉、名越寿昭、小須田康人、伊藤正宏、
長野里美、筒井真理子、山下裕子
(1984/02/21〜02/26・下北沢・ザ・スズナリ、02/29〜03/04・高田馬場・東芸劇場)

第9回公演「プラスチックの白夜に踊れば」
(1984/05■公演中止)

第10回公演「モダンホラー」
作・演出:鴻上尚史
出演:大高洋夫、小須田康人、安田雅弘、鈴木勝秀、相川由美、伊藤正宏、
長野里美、山下裕子、筒井真理子、山下裕子、池田成志、京晋佑、泊このみ、
福村竜也、大竹香織、兼子佳重、早川晃子、根津勝、田中亜紀、戸田山雅司、坂川和久
(1984/09/19〜10/07・下北沢・ザ・スズナリ)

第11回公演「朝日のような夕日をつれて'85」
作・演出:鴻上尚史
出演:大高洋夫、小須田康人、池田成志、名越寿昭、伊藤正宏
(1985/02/02〜02/06・新宿紀伊国屋ホール)

若手番外公演「春にして君とわかれ」
作・演出:鴻上尚史
出演:長野里美、山下裕子、筒井真理子、筧利夫、京晋佑、伊藤正宏、他
(1985/03/19〜03/24・高田馬場・東芸劇場)

第12回公演「リレイヤー」
作・演出:鴻上尚史
出演:大高洋夫、小須田康人、池田成志、名越寿昭、伊藤正宏
(1985/07/22〜07/28・新宿紀伊国屋ホール)

第13回公演「朝日のような夕日をつれて'85」
作・演出:鴻上尚史
出演:大高洋夫、小須田康人、池田成志、名越寿昭、伊藤正宏
(1985/02/02〜02/06、07/22〜07/28・新宿紀伊国屋ホール)

第14回公演「もうひとつの地球にある水平線のあるピアノ」
作・演出:鴻上尚史
出演:大高洋夫、山下裕子、小須田康人、長野里美、名越寿昭、伊藤正宏、筧利夫、京晋佑
(1985/10/17〜11/10・下北沢ザ・スズナリ)

第15回公演「デジャ・ヴュ'86」
作・演出:鴻上尚史
出演:大高洋夫、筧利夫、小須田康人、名越寿昭、伊藤正宏、 山下裕子、長野里美、筒井真理子、根津勝、京晋佑、相川由美、藤谷美樹
(1986/02/08〜02/27・新宿紀伊国屋ホール、03/12=03/16・大阪近鉄小劇場)

第16回公演「スワンソングが聴こえる場所」
作・演出:鴻上尚史
出演:大高洋夫、小須田康人、名越寿昭、伊藤正宏、筧利夫、京晋佑
長野里美、山下裕子、筒井真理子、藤谷美樹、世渡千夏
(1986/06/05〜06/29・下北沢本多劇場)

第17回公演「ハッシャバイ」
作・演出:鴻上尚史
出演:大高洋夫、小須田康人、名越寿昭、筧利夫、伊藤正宏、京晋佑、
山下裕子、長野里美、筒井真理子、藤谷美樹、
(1986/12/04〜12/22・池袋サンシャイン劇場)

第18回公演「朝日のような夕日をつれて'87」
作・演出:鴻上尚史
出演:大高洋夫、小須田康人、勝村政信、筧利夫、伊藤正宏
(1987/07/22〜08/17・新宿紀伊國屋ホール、08/21〜08/23・名古屋フレックスホール
08/26〜08/31・大阪近鉄小劇場、09/05〜09/10・札幌本多劇場)

第19回公演「モダンホラー特別篇」
作・演出:鴻上尚史
出演:長野里美、山下裕子、筒井真理子、藤谷美樹、大高洋夫、
小須田康人、筧利夫、伊藤正宏、京晋佑、勝村政信
(1987/12/04〜12/29・下北沢本多劇場)

第20回公演「天使は瞳を閉じて」
作・演出:鴻上尚史
出演:大高洋夫、小須田康人、筧利夫、勝村政信、京晋佑、伊藤正宏、
長野里美、山下裕子、筒井真理子、利根川佑子
(1988/07/27〜08/26・新宿紀伊國屋ホール、09/01〜09/11・大阪近鉄小劇場)

第21回公演「宇宙で眠るための方法・序章」
作・演出:鴻上尚史
出演:大高洋夫、小須田康人、筧利夫、伊藤正宏、京晋佑、
勝村政信、長野里美、山下裕子、筒井真理子、藤谷美樹、利根川佑子
(1989/02/11〜03/12・新宿紀伊國屋ホール、04//2〜04/13・大阪近鉄小劇場)

第22回公演「ピルグリム」
作・演出:鴻上尚史
出演:小須田康人、勝村政信、長野里美、伊藤正宏、山下裕子、
筧利夫、筒井真理子、京晋佑、利根川祐子、大高洋夫
(1989/09/11〜10/14・新宿スペース・ゼロ、10/18〜10/29・大阪近鉄アート館)

第23回公演「BE HERE NOW」
作・演出:鴻上尚史
出演:小須田康人、大高洋夫、長野里美、山下裕子、筧利夫、京晋佑、
筒井真理子、伊藤正宏、勝村政信、利根川佑子
(1990/08/04〜08/09・大阪近鉄劇場、8/16〜9/13・東京シアターコクーン)

第25回公演「ハッシャバイ」
作・演出:鴻上尚史
出演:<Wキャスト>大高洋夫/池田成志、小須田康人/勝村政信、
勝村政信/小須田康人、池田成志/大高洋夫/吉田朝、
伊藤正宏、山下裕子/筒井真理子、長野里美、筒井真理子/山下裕子、利根川佑子
(1991/08/02〜08/25・新宿紀伊國屋ホール、09/04〜09/13・大阪近鉄小劇場
※クローズドサーキット
1991.8.24 スパイラルホール(東京)〜8.25 心斎橋パルコ・クワトロ(大阪)
(福岡)スカラ・エスパシオ/(名古屋)名古屋クワトロ)

第26回公演「天使は瞳を閉じてインターナショナル・ヴァージョン」
作・演出:鴻上尚史
出演:大高洋夫、小須田康人、筧利夫、勝村政信、河野まさと、
長野里美、筒井真理子、利根川祐子、伊藤正宏、山下裕子
(1991/11/06〜11/09 ロンドン MERMAID THEATRE
1991/11/13〜11/16・エジンバラ ST・ BRIDES CENTER
1991/11/20〜11/21・ベルファスト STRANMILLIS THEATRE
1991/12/28〜1992/01/05・近鉄小劇場
1992/01/11〜02/09・新宿シアターアプル)




伊藤正宏ひとり会?

サードステージ・プロデュース
伊藤正宏ひとり会?「うそつき」
脚本・出演:伊藤正宏、演出:永峰明
出演:小西崇之
(1990・渋谷ジァンジァン)

伊勢丹・サードステージ・プロデュース
伊藤正宏ひとり会?「うそつき2」
脚本・出演:伊藤正宏、演出:永峰明
出演:小西崇之、依田朋子
(1990・テアトル新宿)



客演・プロデュース公演

「君たちがいて僕がいる」
(1983・懐シアター)

「環状線ラプソディ〜終着駅」
作:結城晶治 演出:梶賀千鶴子
出演:伊藤正宏、歌川椎子、安藤亮子、宮部昭夫、他
(1988/02・翔企画/青山円形劇場)

「ホワイトソング〜意味取り合戦'88〜」
作・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ
出演:みのすけ、犬山犬子、手塚とおる、まつおあきら、大堀浩一、藤田秀世、
新村量子、立野みちよ、ケラ、美里、伊藤政宏(第三舞台)
(1988/4/29-5/5・劇団健康/池袋シアターグリーン)

「メロンボールの女神」
作・演出:堤泰之
出演:小西崇之、竹内晶子、富田雅子、他
(1989/8・ネヴァーランド・ミュージカル・コミュニティ/新宿紀伊國屋ホール)

「悪魔のいるクリスマス」
作:北村想 音楽:中澤誠 演出:流山児祥 出演:塩野谷正幸、曽我泰久、鈴木聖子、伊藤正宏
(1992/12・流山児事務所/下北沢本多劇場)

「ザ・中学教師」
作・演出:堤泰之
出演:小西崇之、伊藤正宏、石橋祐(劇団ショーマ)、鮫島伸一、
池田貴美子(自転車キンクリート)、大森美紀子(演劇集団キャラメルボックス)、冨田雅子
(1993/2/10〜2/14・プラチナペーパーズ/東京芸術劇場小ホール1)



ライブ系

SANYO POWOW TIME「スラップスティックバビロン」
作・演出=宮沢章夫
出演=いとうせいこう、KERA、伊藤正宏、中川比佐子

(1988・スパイラルホール)

「鹿芝居」
出演/鈴々舎馬桜、五街道雲助、加納幸和(花組芝居)、伊藤正宏(第三舞台)

(1991・国立演芸場)

「昇太と伊藤の1500円」
作・演出・出演/春風亭昇太、伊藤正宏

(1991・渋谷ジァンジァン)

「昇太と伊藤の開演7時」
作・演出・出演/春風亭昇太、伊藤正宏
作/鈴木工務店、渡辺プロ
(1995・池袋文芸坐)








テレビ番組
(ドラマ系)


男と女のミステリー「彼女はピカソに恋してる」
演出:榎戸耕史 脚本:塩田千種
出演:・有森也美、天宮良、布施博、藤本正則(見栄晴)
(1989・CX)

第三舞台スペシャル「ビコーズ・ オブ・サマー」
演出:小山啓 脚本:板垣恭一、長田敏靖
出演:勝村政信、筧利夫、筒井真理子、小須田康人、長野里美、大高洋夫
(1990・NTV)

世にも奇妙な物語 冬の特別編「帰れない」
演出:小椋久雄 脚本:野依美幸
出演:・片岡鶴太郎、立石凉子、山口弘和、斉藤暁
(1991/07/19・CX)

金曜ドラマシアター「OLたちの反乱・伊豆社員殺人事件」
演出:小椋久雄 脚本:中園美保
出演:萬田久子、白都真理、野々村真、せんだみつお
(1991/07/19・CX)

ドラマダス「おたくの嫁とり」全4話
演出・脚本:水谷俊之
出演:大島蓉子、岩松了、角替和枝、筒井真理子
(1991/02/18-22・KTV・主演)

東芝日曜劇場「会議が長くて」
演出:鈴木晴之 脚本:松原敏春
出演:近藤真彦、中村あずさ、岸部一徳、小坂一也
(1992/09/13・TBS)

本当にあった怖い話「恋人海岸の怪(幽霊海岸)」
演出:大山元 脚本:浪江裕史
出演:布川敏和、とよた真帆
(1992/07/27・ANB)

「東京CARDウォーズ」
演出・脚本:鈴木元
小堺一機、かたせ梨乃、安達祐実、寺田農
(1992/12/17・YTV)

火曜サスペンス劇場「六月の花嫁?〜ウェディングベルをもう一度」
演出:松田秀知 脚本:江頭美智留
出演:斉藤由貴、鶴見辰吾、加茂さくら、板谷龍一、木下ほうか、渡辺いっけい
(1993/06/09・TBS)

水曜劇場
「チャンス」第1話
演出:小椋久雄 脚本:
出演:三上博史、西田ひかる、東幹久、武田真治、鶴見辰吾
(1993 /04/14・CX)



テレビ番組
(バラエティ系)


「成人の日スペシャル」
(1980年代前半・NHK)

「ひょうきん予備校」
(1987・CX・第二期レギュラー)

「オレたちひょうきん族」
〜オープニングNA担当【第三軽品ユニット】勝村政信、藤谷みき、伊藤正宏〜
(1988/10〜1989/09・CX)


「ゲーム名人戦」  
(1988/04〜1988/09、1989/05/24・CX)

「IQエンジン」  
(1989/01/10〜1989/09/26・CX)

「征服王 CONQUEROR」  
(1992/10〜1993/03・CX)

「さんまのTVの裏側全部見せます」シリーズ
(1989〜90頃・CX)



テレビCM

フマキラー「ゴキブリ用ホウ酸ダンゴ」CF

ミスタードーナツ「各種キャンペーン」CF
共演=所ジョージ

「シャチハタ」CF
共演=清水美沙

旭松「なっとういち」CF

イトーヨーカドー「春のキャンペーン」CF
共演=第三舞台



※これは手元に記録がさっぱり残っていないので
ほとんど不明。ラジオCM等になると
結構やったけどまったく覚えていない!
他にもラジオドラマとかもかなりやったけど…不明。




VHS

「おたくの嫁とり」写真
監督:水谷俊之 脚本:水谷俊之、砂本量
出演:大島蓉子、角替和枝、伊藤正宏、筒井真理子、岩松了
(1991・大映)

「極道弁護士綾小路春彦」写真
監督・脚本:水谷俊之
出演:草刈正雄、網浜直子、岩崎良美、久保晶、ルビー・モレノ/サブ
(1993・大映)



映画

「会社物語」
監督:市川準 脚本:鈴木聡、市川準
出演:ハナ肇、西山由美、植木等、谷啓、犬塚弘、安田伸、櫻井センリ、石橋エータロー
(1988・松竹)

「バカヤロー4/第三話「サギるなジャパン」」
総指揮・脚本:森田芳光 監督:明石知幸
出演:ユン・ピョウ、原久美子、イッセー尾形、寺田農、田中博樹
(1991・東映)

※他に、以下作品にも出演
「祝辞」
(1985・松竹)
「ジュリエットゲーム」(1989・ヘラルド)



DVD

「第三舞台 VINTAGE BOX」
(イーオシバイ)
●天使は瞳を閉じて〜インターナショナル・ヴァージョン〜
●ピルグリム

「第三舞台 VINTAGE BOX2」
(イーオシバイ)
●デジャ・ヴュ'86
●朝日のような夕日をつれて'87、
●ビー・ヒア・ナウ
●ハッシャ・バイ

第三舞台「深呼吸する惑星」(第三舞台)






※オマケ:
役者時代の写真その1
その2
その3




※放送作家としての仕事はココ